忍者ブログ

現在の法では保護は無理?


2014年9月4日の日本経済新聞の朝刊に個人情報に関する記事がありました。慶応義塾大学教授の武田圭史さんのお話です。武田さんは記事の中で、“現在の個人情報保護法では、条件を満たせば名簿を販売すること自体は違法とはならない”とあります。個人情報を取り扱う事業者は、「偽りその他不正の手段により個人情報取得してはならない」とされているそうです。ここで問題なのが、一般事業者が名簿業者からDM送付用の名簿を購入したり、名簿事業者がそこに持ち込まれた名簿を購入したりする際、その出所を確認することは明示的には義務付けられていないのだと。
個人情報が重要視されているのはなぜか。急激な拡大の見込めない成熟した市場で、個人を軸に属性、購買履歴などの消費活動や嗜好、環境データなどを終結し、分析することで、これまでにないより効率的な宣伝広告、商品開発、マーチャンダイジング(商品政策)が実現できると考えられているからであると武田さんはおっしゃっています。

液晶テレビの出張買取りサービス、愛媛県のリサイクルショップ
テレビ 買取 松山
製氷機リサイクル愛媛県
家電 買取 松山
電子ピアノ引取り 愛媛県
スピーカーの買取屋松山
業務用クーラー引取り
電化製品を買取り松山
マッサージチェア 買取 松山
冷蔵庫 買取 松山
廃品料金 愛媛
ギター買取松山
電子 ピアノ 買取 松山
家具 リサイクル 松山
家具 買取 松山
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カテゴリー

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア