忍者ブログ

色々な判決があるのだなぁ


2014年9月5日の日本経済新聞の朝刊に食べログに関する記事が載っています。“投稿情報 削除認めず 「食べログ」店側の情報棄却”という見出しの記事です。先日は食べログ側に削除命令が出たという記事を読んだ気がしたのですが、今回は逆ですね。札幌地裁の判決は、請求を棄却しました。原告側は控訴を検討するそうです。食べログの投稿で裁判がこんなにあるなら、食べログを運営しているカカクコムはやり方を変えるべきではないですかね?。食べログに店の情報を載せるか載せないか店舗に確認するとか。食べログの仕組みは分かりませんが、ユーザーが店舗の情報を立ち上げ、食べログユーザー全員が書き込んだりできる、Wikipediaと同じ仕組みなのかな?と思っているのですが。
カカクコム側も裁判を起こされる方が面倒だと思うのですがね・・・。店舗の情報の削除は言論や発言の自由を奪うとか言われていますが、店舗の気持ちはどうでもよいのか?となります。

出張マッサージでこりをほぐす。東京都内
首や肩の凝りをほぐす、都内
腕のいい技術あるセラピスト
身体の疲労度の回復、都内
オイルやアロマ系サロン店舗、都内
オイルコース、全身と足裏ツボ

学会で使うポスターの印刷サービス
最短でその日に発送
厚手マットコート紙
国内外で数十万件の出力実績

ヒプノセラピーサービス東京都
スピリチュアル要素が強いメニュー

特許出願料金、東京都
パテント申請 10万円
方式要件と基礎的要件のみで審査
1万円で出願、トレードマーク

サジェスト汚染への対処が可能
サジェスト対策
インフルエンサーマーケティング
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カテゴリー

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア