忍者ブログ

年末に商戦に仕掛けてくるのか


2014年9月2日の日本経済新聞の朝刊に載っている記事です。“ゲーム機対決、最終章 ソニー年末新ソフト マイクロソフト新端末 スマホ台頭、専門機先細り 主戦場、クラウドに”という見出しの記事です。・・・もうついていけないっ!(笑)。あ、注目されているのか。今年の注目はソニーと米マイクロソフトの2強対決。が、スマートフォン、クラウドなど急速な技術革新でゲーム専用機の需要は先細りが確定で、争いはここ数年最終章となる可能性があるのだそうで。うちは任天堂を応援しようっと(笑)。記事には、テレビ、スマホ、パソコン。
画像処理などを企業側のサーバで受け持つクラウド技術を使えば端末は問わない。ソニーの試みは「ハード」の制約を取り払う。アップルの「ios」や米グーグルの「アンドロイド」といったOS(基本ソフト)の枠も超えたビジネスモデルだとあります。それもゲームだけでなく音楽や映画といったエンターテインメントも。ソニーの動向に注目です^^。

SEO対策サービス
アクセスアップ
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カテゴリー

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア